幻想純喫茶Gentle Blog

HEAL とは

Last modified:

Trickey HEAL とは、Hybrid Entertainment Arrangement Liberty の略で、 混成エンタテインメント編纂の自由という意味です。 あるユーザが自身のスキル (絵を描く、作曲する、歌う、コーディングする、編集する等) 利用して創作したエンタテインメント作品を、 他のユーザが素材として加筆・改造して、 新たなエンタテインメント作品を創作する。 それを再帰的に行うことで、 新たなエンタテインメント作品を創造することをイメージした造語です。

宇佐美=Me=萌 その HEAL って、 『ニコニコ動画』 とかの創作系サイトとどう違うんですか。ニコニコ動画でも、 いろんなユーザがコラボしてコンテンツを配信してますよね。

Trickey 基本は同じ。でも、今の創作系サイトでは、 いくつかの不十分な点があるから、それを解決しようとする。 不十分な点は 2 つ。1 つは、 ユーザにインスピレーションを与える異分野間の交流が難しい点。 もう 1 つは、Wikipedia 程の手軽さで、 既存のエンタテインメント作品を加筆できないという点だ。

宇佐美=Me=萌 ふむぅ…、より分野を超えて簡単なユーザ同士の コラボレーションを実現したいわけですね。 実現しようと思うと、果てしなく沢山の障害が出てきそうですね。

Trickey その通り! だから、この 2 つの不十分な点の解決に焦点をあてて、 これから進めていこうと思ってる。 まずは、 「ユーザにインスピレーションを与える異分野間の交流が難しい」 問題を軽減する手法を考えていこうと思う。

宇佐美=Me=萌 え!?で、できるんですか? ちょっとやそっとでは解決できない、 かなり難しい問題に聞こえたんですけど…。

Trickey できるかは分からないけど一案は頭にある。 それがどの程度上手くいくかを調べていこうと思う。

宇佐美=Me=萌 よーし、それならやるだけやってみましょう! えいえいおー!

[HEAL] 多様性のある推薦システム

Last modified:

Trickey 現在、社会が複雑化し、 全体の見通しが効かなくなった「ポストモダン社会」においては、 ひとは否応なくそれぞれの島宇宙に閉じこもるしかないと 言われる。 (『一般意志 2.0』より) 要するに、 主婦は主婦とだけ繋がり、 サッカーファンはサッカーファンとだけ繋がり、 アニメオタクはアニメオタクとだけ繋がり、 そしてそれらのコミュニティはたがいに交わらない。 (『一般意志 2.0』より)

宇佐美=Me=萌 それは実感としてありますね。 もう、コンテンツがいっぱいありすぎて、 把握しきれませんもんね。ジャンルも、変なジャンルも増えて、 価値観の違いを感じます。

Trickey ユーザがそれぞれの島宇宙に閉じこもってしまうと、 『車輪の再発明』 が多くなってしまう。 異コミュニティ間の交流がないから、 既に解決策が、あるコミュニティで発明されていても、 他のコミュニティでは解決策を知らないという状況が増える。

宇佐美=Me=萌 この問題が、HEAL が掲げている 「ユーザにインスピレーションを与える異分野間の交流が難しい」 問題とリンクするわけですね。 私は、この問題を解けるぞ!と思える機会を用意するわけですね。

Trickey そう。そこで、Gentle は、『多様性のある推薦システム』 を提案したい。このシステムは、ひとに、 自分では興味を持っていると知らなかったけれど、 触れてみると興味があると分かるコンテンツを推薦する。 そのシステムを利用することで、ユーザは、 今まで知らなかった異なるコミュニティと交わることが可能になる。

宇佐美=Me=萌 でもでも、今まで知らなかった興味のあるコンテンツなんて、 どうやって見つけるんです? 『アマゾン』や 『楽天』だって 推薦が上手くいっているとは言えないのに…。

Trickey ユーザのお気に入りのコンテンツの傾向から、 その傾向に沿わない特異点を見つけて、 特異点の傾向を分析する。 詳しくは、次の記事だな。

宇佐美=Me=萌 では、また今度ぉー!

[多様性のある推薦システム] アルゴリズム

Last modified:

宇佐美=Me=萌 では、早速多様性のある推薦を、 実際にどうやって実現するのか教えてください!

Trickey 前の記事にも書いたとおり、 この推薦を実現するための基盤になるアイデアは、 「ユーザのお気に入りのコンテンツの集合の傾向から、 その傾向に沿わない特異点を見つけて、 特異点の傾向を分析する。」

宇佐美=Me=萌 具体的にはどうするんです?

Trickey まずは、お気に入りのコンテンツの集合を用意する。 『はてなブックマーク』 でブックマークしたページの集合とか、 『ニコニコ動画』 でマイリスト登録した動画の集合なんかがいいかな。 とにかく、ユーザが気に入ったということが、 明示的に分かっているコンテンツの集合を持ってくる。

宇佐美=Me=萌 はいはい、そこから傾向を見るわけですね…。 って、傾向ってどうやったら分かるんですか?

Trickey クラスタリング を使う。 クラスタリングは、モノの集合をいくつかのグループ (クラスター) に割り当てる仕事のことだ。この時、 同じクラスターにあるモノは、他のクラスターにあるモノよりも、 ある基準で互いに似通っているようにする。 こうすることで、お気に入りのコンテンツを、 いくつかのクラスターに割り当てられる。

宇佐美=Me=萌 む、難しい…ですけど…、 要するに、クラスタリングを使えば、 お気に入りのコンテンツを勝手に整頓してくれるわけですよね? ボカロクラスターとか東方クラスターとか。

Trickey その通り、お気に入りのコンテンツの属性情報(例えば、タグ) を基に、クラスタリングを使って、 クラスターを作れば、大体のそのユーザの興味の傾向が明らかになる。 ボカロ動画をよく見ている人はボカロクラスターができるだろうし、 技術部動画を見ている人は技術部クラスターができるだろう。

宇佐美=Me=萌 むむ!分かりました! ということは、 特異点はクラスターにならないコンテンツってことですね。 その特異点は、ユーザの興味の傾向に合わないけれど、 ユーザが興味を持っているという不思議な存在というわけですね。

Trickey おぉ!冴えてるな! 大きなクラスターに属さないお気に入りコンテンツは、 潜在的に興味のあるコンテンツを表しているだろうから、 そのコンテンツに似たコンテンツを推薦してあげると、 ユーザが意識していない…けれど興味の有る コンテンツを推薦できるかもしれないというわけだ。

宇佐美=Me=萌 何か、これだけなら行けそうな気がしてきました! 早速、このアイデアを試してみましょう! えいえいおー!

[多様性のある推薦システム] 実装

Last modified:

宇佐美=Me=萌 コラー!店長!さり気なく、一ヶ月もブログ更新を止めてるんじゃないですよ!!

Trickey 申し訳ない。いろいろと忙しくて…。 でも、嬉しいことに多様性のある推薦システムのプロトタイプが、 完成したぞ。

宇佐美=Me=萌 おー、きちんと作ってたんですね。 その点については感心感心です。

Trickey まずは、自分のマイリストしている動画の ID リストさえ、 手に入れば、その ID リストを下にオススメ動画リストを構築できる。 具体的な方法は、おってニコニコ動画で公開する予定だ。 ぶっちゃけた話、ニコニコ動画に出さないで研究として、 世に出してもいいような気がするから、どうしたものかと悩んでいる。

宇佐美=Me=萌 まぁ、ニコニコ動画に出しちゃうと、勝手に使われても文句言えませんもんね。 といっても、勝手に使われるほど素晴らしい方法なのかも、 まだ分からないですが。

Trickey とりあえず、俺の主観で評価もしてみたから、 その評価内容はブログで紹介するよ。 他の人にも被験者として試して貰って、 どんな結果になるかをチェックしたいね。 既存の関連研究も見つかったから、 その研究との性能比較もしていきたい。

宇佐美=Me=萌 おぉお…。店長、なんか研究者っぽいですよ。

Trickey 次の「ニコニコ学会β」 への参加を狙ってるからね。
( ー`дー´)キリッ

宇佐美=Me=萌 最終的には、本家が実装したいと言ってくるようなモノにしたいですね。 では、今回は内容があまりなかったですが、 詳細なことをお伝えできるようになり次第また紹介しますね。

宇佐美=Me=萌アイドル化計画とは

Last modified:

宇佐美=Me=萌 2012 年の幻想純喫茶Gentleは Web アプリケーションと 『宇佐美=Me=萌アイドル化計画』を進めるんですよね? 『宇佐美=Me=萌アイドル化計画』ってどんなことをするんですか?

Trickey 『宇佐美=Me=萌アイドル化計画』は、その名の通り、 萌を皆から愛されるアイドルにするのが目的だ。 皆ってどのくらいかって言うと…、『 初音ミク 』にも負けないアイドルに なってもらいたいと思ってるよ。 初音ミクと同じくらいの交友関係 になってほしいね。

宇佐美=Me=萌 そりゃなりたいですけど…、 私が知りたいのは、アイドルになるために 具体的に何をすればいいかってことです。

Trickey 萌には、「皆様のお手伝いをするうさ耳メイド」、 「皆様が自由に雇えるアイドル」になってもらう。 具体的には、宇佐美=Me=萌の素材を不特定多数の人に公開し、 2 次利用してもらう。

宇佐美=Me=萌 要するに、Windows Azure の 『 クラウディア』さんみたいになるってことですね。 まぁ、クラウディアさんは、Windows Azure の公認キャラクターで あって素材の部分を推しだしてませんけど、 画像や音声データを公開して、皆様に利用してもらうわけですね。

Trickey その通り!素材として自由に 2 次利用してもらえるようになれば、 いろんな場所で違った形で萌が活躍できる。 皆様から愛されるアイドルになれるというわけだ。 今は、『 ニコニ・コモンズ』に宇佐美=Me=萌の素材イラストを 投稿しているよ。

宇佐美=Me=萌 なるほど、計画の主旨と内容は分かりました! でもぉ〜、コモンズの閲覧数少ないし、 ダウンロード数にいたっては…。

Trickey その辺りの問題点については、また今度言及したいと思う。 それでは、この記事はこのへんで。